美容・健康

30代からのAGA究極の対策

投稿日:2019年7月13日 更新日:

Pocket

1.30を過ぎてから髪が薄くなり始めた

30歳目前となり、周りから髪の毛が薄くなっていると弄られはじめました。自分では気づかないうちに薄毛が進行しており、絶望を感じました。それから6年以上経ちますが、今ではAGAが進行するどころか、髪の毛がその当時より増えています。私が実践してきた方法をご紹介します

2.髪が抜ける理屈

男性ホルモン「テストステロン」と5αリラクターゼという物質が結合し、「DHT」(ジヒドロテストステロン)という成分に変化することで、抜け毛が起きます。5αリラクターゼは、母親から遺伝的に受け継がれるもので、頭皮は、母親側のおじいちゃんに影響を受けるといわれる所以です

3.30代からのAGA対策

AGAは何もしないと進行していきます。進行を抑える対策としては、いくつか種類があり、対策レベルと安全性が反比例するので、進行に合わして対策レベルを変えていくのがよいです

(1)AGA対策レベル初級編 (安全性:高)

まず試したいのが、ノコギリヤシというサプリの摂取です。前述の、テストステロンと5αリラクターゼの結合を抑制するため、AGAに効くといわれています。ただ、サプリですので効果は限定的です

(2)AGA対策レベル中級編 (安全性:中)

サプリで効かない方向けの対策として、CMでお馴染みのリアップなどの塗り薬を使用します。リアップには、世界で唯一育毛工があるミノキシジルと呼ばれる成分が含まれています

(3)AGA対策レベル上級編(安全性:低)

これでダメなら諦めるか植毛するか、いわば最終手段です。ミノキシジルのタブレットと、プロペシアと呼ばれるノコギリヤシより強力なタブレットを摂取します。動悸が激しくなる場合、または妊活中の方は奇形児が生まれる可能性が高まるため絶対避けてください

4.AGA薬の処方について

ノコギリヤシやリアップは薬局で手に入るます。また、タブレットは、AGA治療を行っている病院にいけば、処方してくれます。ただ、タブレットは国内で購入すると高額なため、オオサカ堂というシンガポールのサイトから購入することでランニングコストを大幅に下げることができます

5.AGAは病気のため、誰でも治せる

AGAは遺伝で決まっていると思ったらそこでおしまいです。AGAは病気であり、病気であるからこそ治すことができると考えます。禁煙や運動や食事よる生活習慣の改善もあわせて実施していくとよいです

ただ、ご紹介させていただいた対策の特に上級編については、かなりの危険が伴いますので、中級編で効果が出ないのであれば、諦めるか、植毛するといった判断をしてもいいかもしれません

Pocket

ディスプレー広告

ディスプレー広告

-美容・健康


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界一簡単に禁煙を成功させる方法

Table of Contents 1.なぜ私が禁煙を紹介できるか2.世界一簡単に禁煙を成功させる方法1.禁煙セラピーを読む(すなわち洗脳)2.誰かと約束する(彼女 or トレーナー)3.アプリで記録 …

コロナウイルスから身を守るには

1.ウイルスから身を守る免疫力 ウイルスから身を守るためには、免疫力が必要となる。免疫力には、自然免疫と獲得免疫の2種類がある。自然免疫は日々の生活での鍛錬で獲得するものである。一方で、獲得免疫は、ワ …

若さを保つトレーニングと食事

Table of Contents 1.トレーニングと食事で体質改善2.効果的なトレーニングのためには一人のジム通いは挫折しやすいパーソナルトレーナーはマスト3.効果的な食生活を送るためには安易な炭水 …