ハイスペ男子Navi

モテ男になるための、仕事・美容・健康、ファッション・恋愛等、お役に立てるコンテンツ・情報発信を行っています

旅行

ANAステータス修行、マイレージ貯め方・使い方

投稿日:

1.はじめに

・私は、生活している中で最もヒエラルギーを感じるのが、飛行機です。飛行機への搭乗順や、ラウンジ利用、さらには荷物検査の優先レーンなど、これでもか!というくらい、ステータスに応じて差別してきます

 

 

・差別を受けないためには、常にビジネスクラスに乗るという方法もありますが、お金がかかって仕方ないため、スーパーフライヤーズカードの資格取得を目指すのが現実的です。スーパーフライヤーズとは、ANAのプラチナステータスである年間50,000ポイントを獲得した際に、申し込める会員で、永久的にANA上級会員となり、未来永劫ラウンジ、優先搭乗、荷物検査の優先レーンが利用可能となります

2.スーパーフライヤーズカードの修行

・ANAのポイントは、例えば、羽田⇔大阪往復で1,600ポイント程度で、30往復必要となり、ハードルはそれなりに高いです。国内線では、羽田⇔沖縄が最も効率よく、3,600ポイント、プレミアムシート搭乗ですと、往復6,600ポイント獲得できますが、人気でなかなか予約できないのが現状です

・海外であれば、ポイントあたりの単価はあがりますが、ビジネスクラスに乗れば一気に稼げます。例えば、羽田⇔香港で9,000ポイント、羽田⇔バンコクですと12,000ポイント獲得できますが、価格は15万~25万程度要します。ポイントあたりの価格は10円未満に抑えるべしと言われているので、効率はよくないです

 

 

・ただ、ビジネスクラスに乗ったことがない方は、これを機に乗ってみるのをお勧めします。ビジネスクラスが、エコノミーといかにサービスが異なるのか?体験しておくことに非常に価値があります。また、当然搭乗者はお金持ちが多く、所作やコンピテンシーを見て学ぶことにも価値があります

3.修行に向けて準備しておきたいもの

・修行に向けて最低限用意しておきたいものは、ANAカードと、SPGアメックスのクレジットカード2枚です。ANAカードは、修行においてマイルが効率的に貯めることができますし、SPGアメックスカードはマリオットのゴールド会員取得ができ、無料アップグレードなど宿泊先のホテルで快適に過ごすことができます

・ANAカードはいくつか種類があり、私はアメックスのゴールドカードを利用しています。私が申し込んだ際は、3カ月で80万円利用すれば、40,000マイルプレゼントのキャンペーンを行っており、非常にお得でした

・マイルを使っての飛行機利用では、ポイントが貯まらないため、スーパーフライヤーズ修行の一年はマイルを貯め続けます。スーパーフライヤーズとなった暁には、マイルでの特典旅行も通常より予約しやすくなるため、マイルを利用して、思う存分旅行を楽しみましょう

ANAカード
https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/regist/

SPGアメックスカード
https://www.americanexpress.com/jp/credit-cards/starwood-preferred-guest-card/





-旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男ひとり旅ロンドン観光

1.はじめに 都会のひとり旅は若干寂しさがあります。あまり観光に興味ない方であれば、ロンドンは1日あれば十分でしょう。ひとりでも満喫できるロンドン観光1日プランを纏めてみました 2.ロンドンから靴の聖 …

インド バックパッカー一人旅②

(つづき) 30分程度経ち、車がとまったのは、なんとホテルの前でした。ホテルといっても、現地で一泊1000円程度の中級ホテルですが 無我夢中で荷物を取り出し、タクシーから降り、ホテルの中に入りました。 …

インド バックパッカー一人旅

1.インドに行こうと思ったきっかけ   今から10年前に一人でインド旅行にいきました それまで、東南アジア・オーストラリアと、バックパッカーでの旅行は多々行ってましたが、バックパッカーの聖地 …

2018年度版スーパーフライヤーズカード(SFC)取得の軌跡

ANAの永久上級会員となることのできるスーパーフライヤーズカード。周りの友人がこぞって取得していたこともあって、今年こそは取得してやると意気込んで、見事達成できました。達成までの軌跡をご紹介させていた …

できる男の旅行術

1.はじめに 旅行に行こうと思ってから、飛行機やホテルをとったり、荷物を準備したり、やることは盛りだくさんです。20年近くバックパッカーとして世界中を回り、30か国以上を周った経験より、効率的な旅の準 …