ファッション 旅行

海外並行輸入での稼ぎ方(ヨーロッパ編)

投稿日:2019年6月30日 更新日:

Pocket

1.ヨーロッパでの買い付け

前回はニューヨークでの並行輸入の稼ぎ方をご紹介しました。今回は、ヨーロッパでの買付けスポットをご紹介します

2.どの国で買付けするのがいいか?

ヨーロッパの中でも、やはり、フランス・イタリアは原産国ということもあり、商品の取扱いが多いです

なお、ハイブランドに関しては、ユーロ圏内であれば、基本的に値段は同じという特徴があります。ハイブランドを、より安く買うためには、セールあるいはアウトレットを活用することを推奨します

お勧め(1) パリの大セール

パリでは毎年夏と冬に、2回セールが行われます。開始日は毎年異なりますが、夏は6月末の水曜日、冬は1月の2週目の水曜日から開催されます。そしてソルド期間は約1ヵ月間続きます
※詳細は、http://paris.navi.com/special/5047008をご参考ください。

シャネル、プラダ、グッチ、ディオールと世界を代表するブランドがセール価格で購入できるため、並行輸入で利益を上げる可能性が高まります。

お勧め(2) パリのアウトレット

パリ郊外に、プレミアムアウトレットがございます。ここは、規模としては、日本の御殿場より小さいですが、MONCLERが入っていることが特徴です。MONCLERは年々値段が高騰しており、近年ではダウンコートが10万円以上する代物となっています

そんなダウンコートがここでは、2~3万円で購入できます。ただ、注意点としては、中国人観光客が爆買いを行っており混雑しているため、開店時間にいくことが必要です

お勧め(3) フィレンチェのアウトレット

フィレンチェ郊外には、いくつかのアウトレットがございます。『The Mall』にはグッチ、フェンディ、フェラガモ、アルマーニ、ボッテーガ・ヴェネタ、ゼニアといったイタリアブランドが、破格の価格で販売されています。また、ここも新たに『MONCLER』が入ったことで、買付けには非常に良い場所となっております

また、別の場所になるのですが、プラダ・ミュウミュウのアウトレットショップである、『prada Montevarchi outlet space』がございます。こちらは、倉庫のように広大な敷地の中に商品がずらーっと並んでおり、価格は基本的に、日本の半額以下となっています

3.買い付けはパリが基本。余力がある方はフィレンチェも

ヨーロッパでは、パリで高級ブランドを買い付けるのがよいです。パリのセール時期かつ、ユーロ安の時に行くのが絶好のタイミングとなります

また、フィレンチェは非常に綺麗な町ですので、余力がある方は、観光がてらパリからフィレンチェに足を伸ばすことをお勧めします

Pocket

ディスプレー広告

ディスプレー広告

-ファッション, 旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外並行輸入での稼ぎ方

Table of Contents 1.旅行好きに最適なプチワークは海外並行輸入2.買い付ける場所・商材は?(1)ウッドベリーコモン プレミアムアウトレット(2)センチュリー21(3)supreme3 …

2018年度版スーパーフライヤーズカード(SFC)取得の軌跡

ANAの永久上級会員となることのできるスーパーフライヤーズカード。周りの友人がこぞって取得していたこともあり、今年こそは取得してやると意気込んでおりました。見事取得できましたので、取得までの軌跡をご紹 …

中国輸入ビジネスの始め方

Table of Contents 1.TaoBaoからの並行輸入が基本2.TaoBaoでの商品探し方手順(1)Amazonで条件に沿った商品を選定手順(2)TaoBaoで仕入れる商品を探す3.Tao …